Life Jam

専門知識ゼロの初心者がWordPressに挑戦中

生活

【便利】ハトムギ化粧水に無印良品のスプレーヘッドを付けると使いやすさアップ!

2017/11/25

ハトムギ化粧水(ナチュリエ)とスプレーヘッド(無印良品)

プチプラコスメで愛用者の多いナチュリエのハトムギ化粧水

私も使っているんですが、大容量が安価で手に入るのでバシャバシャ使えていいですよね。

 

「これがスプレー式だったら、もっと使いやすいのにな~」

なんて思っていたところ、無印良品のスプレーヘッドがピッタリ合うというクチコミ情報を見かけたので、早速試してみました。

これは…いいね!

蓋を開ける手間もなくなったし、スプレーでシュッとできるのは、やっぱり使いやすいです。

もっと早く知りたかった。。。

 

ハトムギ化粧水のボトルに無印良品のスプレーヘッドを取り付けるだけで、利便性が格段に上がるのでオススメですよ。

スポンサーリンク

ハトムギ化粧水は容器がイマイチ使いにくい

ナチュリエのハトムギ化粧水(スキンコンディショナー)って、500mlの大容量が安く買えるのでバシャバシャ使えるし、ネットやドラッグストアなど比較的どこででも手に入るし、個人的に肌にも合っている気がします。

基本的には満足しているんですが、容器が使いにくいんですよね…。
(簡素化しているおかげで、低価格で手に入るんでしょうけど)

 

蓋が回して開けるタイプなので、片手で開けることができないのは不便じゃないですか?

それに、化粧水はスプレータイプの方が使いやすいですよね?

 

私はコットンを使わず手に直接出すので、多めに出してしまうとポタポタと手からこぼれてしまうことがあったりして、勿体ないと思うときがありました。

個人的には、片手で開けることができて、スプレーでシュッとする方が断然使いやすいと思うわけです。

無印良品のスプレーヘッドを付けると利便性アップ

何か良い方法がないかと調べてみると、無印良品のスプレーヘッドがサイズもピッタリで使いやすいとの情報がありました。

中身を移し替えるのではなく、蓋を付け替えるだけでスプレー式になるので、手間もかからず簡単ですね。

無印良品の化粧水用スプレーヘッド・トリガータイプを購入

というわけで、買ってきました♪

私が購入したのは、トリガータイプのスプレーヘッド(250円)です。

 

無印良品にはスプレーヘッドが2種類あるんですが、どちらでもハトムギ化粧水の容器に適合するようなので、好みで選べばいいと思います。

無印良品 スプレーヘッド - LOHACO(ロハコ)

無印良品 スプレーヘッド・トリガータイプ - LOHACO(ロハコ)

 

では、早速取り付けてみましょう。

ハトムギ化粧水の容器の内蓋を外して、無印良品のスプレーヘッドに交換

ハトムギ化粧水の内蓋を外して、無印良品で買ってきたスプレーヘッドを取り付けます。

内蓋は爪だと外しにくいかもしれませんが、穴に細長いもの(ハサミでも可)を突っ込んでグリグリすると外れると思いますよ。

ハトムギ化粧水の容器に無印良品のスプレーヘッドを取り付けた

はい、あっという間にスプレータイプに変身しました。

 

実際に使ってみて改めて思ったんですが、やっぱりスプレーの方が断然使いやすいですよ。

  • 片手で使える
  • 1回で出る量が決まっている
  • 顔だけじゃなく身体にも使いやすい
  • 寝癖直しにも使える
  • こぼれない

ハトムギ化粧水の容器そのままより、格段に使い勝手がよくなりました。

普段、化粧水は洗面脱衣所に置いてあるので、お風呂上がりにすぐさまシュシュッとスプレーできるようになったのは、かなり便利ですね。

欲を言えば、もう少し細かいミストになると更に理想的かな。

まとめ

ハトムギ化粧水の容器に無印良品のスプレーヘッドを取り付けるだけ。

たったこれだけでスプレータイプに早変わりして、使い勝手がよくなるのでおすすめです。

ぜひ、お試しください♪

 

LOHACOなら1,900円以上で送料無料になるので、他の日用品などと一緒に購入すれば、送料が節約できてお得ですよ。

無印良品 スプレーヘッド - LOHACO(ロハコ)

無印良品 スプレーヘッド・トリガータイプ - LOHACO(ロハコ)

ナチュリエ スキンコンディショナー ハトムギ化粧水 500ml - LOHACO(ロハコ)

-生活

スポンサーリンク