Life Jam

専門知識ゼロの初心者がWordPressに挑戦中

生活

免許写真をベストショットに!写真持ち込みで運転免許証を更新してきた

2017/10/10

免許証の写真って、なぜあんなにも人相が悪くなってしまうのか…。まるで犯罪者みたいじゃないか。

新しく出来上がった免許証を見て、あまりの写真写りの悪さにガッカリした経験がある人もいるでしょう。流れ作業のように写真を撮られるので、いい写真になるわけがないと思うんですよ。

長ければ5年間もその写真のままですからね。身分証として常に携帯している人も多いでしょうし、やっぱりキレイな方が嬉しいですよね。

というわけで、今回、事前に撮影しておいた写真を持参して運転免許証の更新をしてきました。前回の写真が酷かったので、この機会をずっと待っていたのです。

利用してる人は少ないみたいだけど、自分で用意した写真を免許証に使ってもらえるんですよ♪

スポンサーリンク

免許用写真を用意しよう

自分で用意するといっても、どんな写真でもOKというわけではありません。プリクラやスナップ写真では、免許用として使用できませんからね。

免許証に利用できる写真には、いくつか条件があります。

  • 縦3.0cm×横2.4cm
  • 無帽
  • 正面
  • 上三分身
  • 無背景
  • 6ヵ月以内に撮影したもの

背景は青色や灰色なら問題ないでしょう。赤色や黄色だと却下される可能性もありますが、実際にそれを免許写真として利用している人もいるようなので、絶対にダメというわけでもないみたい。人とは違った背景色にしたい人は、事前に更新手続きを行う免許センター等に問い合わせてみてください。当日、「この写真はダメです!」なんて言われると困りますからね。

各都道府県の警察サイトで、持ち込み写真での更新手続きについての記載があると思うので確認しておきましょう。

警視庁のホームページで適正な写真と不適正な写真例が載っているので、一度目を通してみると分かりやすいかな。不適正な方は、どう考えてもダメなことが分かると思います。(笑)

<参考>
持参写真による運転免許証作成及び運転経歴証明書用写真のご案内 警視庁

サイズだけ気を付けて、普通に証明写真を撮れば問題ないでしょう。写真専門店で撮影してもらうと綺麗に撮ってくれます。街中の証明写真機もクオリティが上がっているので、そちらでも十分かもしれませんね。

私は証明写真機「Ki-Re-i」で撮影した写真を使いました。肌質補正モードがあったり、背景色が選べたり、写りも綺麗なのでおすすめですよ♪

持参写真で免許更新しよう

今回、香川県で更新手続きを行ったので、その流れを紹介したいと思います。

※場所によっては、当日の流れが異なることもあると思うので参考程度にしてくださいね。

更新手続きに必要なもの

運転免許証更新連絡書

免許更新の手続きができる期間の半月くらい前に運転免許証更新連絡書というハガキが届きますよね。その中に、「必要なもの」が記載されています。

  • 免許証
  • 運転免許証更新連絡書
  • 手数料

あとは、70歳以上であれば高齢者講習修了証明書、本籍や氏名の変更があれば住民票が必要になります。この辺の必要なものは各自揃えてくださいね。

手数料は、講習区分によって異なります。

  • 優良運転者講習 ⇒ 更新手数料2,500円 + 講習手数料500円 = 3,000円
  • 一般運転者講習 ⇒ 更新手数料2,500円 + 講習手数料800円 = 3,300円
  • 違反運転者講習 ⇒ 更新手数料2,500円 + 講習手数料1,350円 = 3,850円
  • 初回更新者講習 ⇒ 更新手数料2,500円 + 講習手数料1,350円 = 3,850円

今回は写真持ち込みで更新するので、写真を忘れずに!縦3.0cm×横2.4cmに切っておけばスムーズです。

免許センターへ

香川県 運転免許センター

はい、というわけで免許センターにやってきました。

免許センターってさ…交通アクセスが悪い場所にあるの、なんでなの。

更新手続き案内

更新手続きはこんな感じの流れで進みます。どこも大体同じような感じかな。

中に入って、係の人に「持参した写真で更新したい」と告げます。他のブログでは、別室に通されたって人もいるので、ちょっと不安だったんですが…

係の人
申請書出すときに写真を一緒に提出すればいいですよ。

だそうで。場所によって少し異なるようなので、分からなかったら聞いた方がいいですね。

証紙を購入して、続いて申請書の記入へ。

あ、交通安全協会に入るのが当然かのように言ってくる人がいるんですが、強制じゃないので断っても問題ありませんよ。特典とかあるっぽいけど、私は必要ないのでキッパリお断りしておきました。要らぬ。

運転免許証更新申請書

運転免許証更新申請書を記入します。

質問票

あと、質問票もあります。これは、平成26年6月1日から提出が義務付けられたみたいです。

運転免許証更新申請書と質問票を提出するときに、持参した写真を一緒に提出しました。

この写真で更新手続きお願いします。
係の人
持参写真の場合、即日交付できないので明日以降に取りに来ていただくことになりますが、よろしいですか?

はい、大丈夫です。お願いします。

香川県では、写真持ち込みでの免許証更新の場合、即日交付できないようです。即日交付している県もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

申請書を提出後に適性検査を受けます。視力検査ですね。これも問題なくパス。

そして免許登録。本籍とか暗証番号とか書いた紙を渡されて、間違ってないかの確認をします。

本来ならここで写真撮影があるんですが、持参したのでスルーします。はたから撮影の様子を見てたら、ほんと流れ作業だなって思いました。椅子に座ったらすぐ撮影が始まるから、心の準備もできないよね。

最後に講習を受けます。

交通教本&香川の運転者必携

教本見て、スライドショー見て、香川県の事故がどうのこうのと説明を受けて終了。ゴールド免許なので30分であっという間に終わりました。

<関連記事>
香川県の交通マナーは悪すぎる!自覚しているのに全く改善されない

免許センターで写真撮影をした人は、この後、新しい免許証を受け取ります。今回は写真持参で更新なので、後日交付となります。

後日、新しい免許証の受け取り

再び免許センターに。

この時に必要なものは、免許証のみでした。

持ち込み写真で更新手続きした免許証を受け取りに来たんですけど…
係の人
今お持ちの免許証と交換となります。
じゃあ、はい。(免許証を出す)

係の人
それではコレが新しい免許証です。古い方はこちらで破棄しておきますね。

受け取るだけなので、あっさり。滞在時間は3分程でしたね。

写真もバッチリ。免許証にする際に、若干ぼやけてしまうみたいですけど、全然問題ないです。今までの酷い写真に比べたら、ちゃんと人に見せれる写真が免許証になりました。

まとめ

今回初めて、持ち込み写真で免許更新したんですが、やって良かったと思います。

自分で写真を用意する手間や費用はかかってしまうんですが、それ以上に満足感の方が大きいです。まあ結局は自己満足なんですけどね。誰かに見せる機会なんて、ほとんどないですし。

でも、免許証は常に持ち歩くものなので、あまりにも酷い写真だと嫌ですよね。少しの手間でそれが改善できるのなら、やってみようと思いませんか?

1,000円程度の写真を5年間使うと考えたら…安いもんじゃないでしょうか。

場所によっては後日交付になると面倒くさいと思いますが、もしよかったらチャレンジしてみてくださいね。

-生活,

スポンサーリンク